FC2ブログ

とらだぬ棟梁、我が道を行く

とらだぬ棟梁のつぶやき(ん!とらだぬって・・・・・?)

命日

人間は一人では生きていけません。多かれ少なかれ回りの人に支えられて、助け合いながら生きていると思います。特に私の様な者は今まで、沢山の人に支えられ、お世話になりながら生きてきました。そんな多くの人々が居る中で一人の恩人の命日が昨日(2月24日)でした。・・・・・・・なので飲みすぎちゃいました。

今から14年位前、ふと入った近所の ラーメン屋(ラーメンも有るが居酒屋かな?)のオヤジが私の恩人です。そのころ、大きな事故や、自分自身悩み事が多く大変な時期でした。

当時サラリーマンだった私は、毎日開店前の16時45分には店のカウンターに居ました。・・・・・・6/週は居ましたね。

お金も無く、行く所も無い私はオヤジの店で残ったビールを貰い、残りの刺身を食べ、「俺の若い時なんかは、お客が食べた鯵の塩焼きの骨を焼いてスープにして飲んだんだ。これがうめえんだ、ほれ」と貰い。お客さんが注文した料理を多めに作り、小皿に貰う毎日でした。・・・・・今思えば、これが私の心のより所だったのでしょう。

自分が若い頃遊んで来て、人に迷惑を掛けてたり、波乱万丈な人生だったので、当時の私の気持ちが分かったのでしょう。ママ曰く「イカラシ君はマスターにそっくりだわ!」だそうです。また店の常連さんもとても私に優しく、あっという間に仲間に入れてもらいました。思えばオヤジの還暦の祝いをしたのがついこの前の様に思えます!

仕事もするけど良く遊ぶ。競馬、競輪、黒鯛に鮎にふな釣り。山菜、きのこ取らせば天下一品。本当に明るく、回りから慕われるいきの良いオヤジでした。

2年前の2月24日がんで亡くなりました。・・・・・・・・・享年66歳

このオヤジと出会わなければ今の私は居ないと思います。

昨日オヤジ命日で仏壇参りに行くと、2人の常連が居てなんか凄く嬉しくなりました。 ・・・・んで昔話に花が咲きついつい午前様

私もこんなオヤジになりたいと改めて思いました。・・・・・・・長々ご清聴ありがとうございました。
スポンサーサイト



  1. 2008/02/25(月) 14:41:37|
  2. ゆかいな仲間達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

2月24日

いや~久しぶりに酔っ払いました。 今、もおぞう食いでカレーライス食べたところです。酔っ払ってすいません今日は無礼講で!

PM7時から後輩のおばあちゃんのお通やに行って来ました。今日は恩人の命日なので・・・


  1. 2008/02/25(月) 00:31:58|
  2. 棟梁イカラシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9